ともに

いつだってそう
俺らがついてるぜ!
いつも君の側に泣き笑える
仲間がいる事を忘れないでくれ
どんな未来が待ってても
俺ら肩くんでこの命尽きる日まで
共に生きていこう!

初めてあった日の事を今でも
昨日の事のように思い出すよ
初対面とは思えない!
会った瞬間即意気投合!
くだらない事で腹抱えて
涙を流して笑いあって
帰る頃には肩を組んで
歌いながら夜道歩いたりして

「今までの出会いとは何か違う」
出会った瞬間に感じた直感
それはやはり間違いじゃなく
気付けば俺の人生に
欠かす事のできないほど
大きな存在になってた

いつだってそう
俺らがついてるぜ!
いつも君の側に泣き笑える
仲間がいる事を忘れないでくれ
どんな未来が待ってても
俺ら肩くんでこの命尽きる日まで
共に生きていこう!

言葉を交わさなくても
いつも通じ合ってるんだ
普段通りの挨拶「うぃーす!…」
だけで分かる。
今日何かあったな?
1人で抱え込んでるな?
隠してもダメさ、
とりあえず聞かせてよ話
俺達に隠し事はなし!

全部受け止めてくぜ!
喜びも悲しみも抱えるその全てを
そういつまでも俺らそうやって
お互いに高めあっていこうぜ!

いつだってそう
俺らがついてるぜ!
いつも君の側に泣き笑える
仲間がいる事を忘れないでくれ
どんな苦難が待ってても
俺ら肩くんでこの命尽きる日まで
共に生きていこう!

まだ見ぬ未来に
不安の影が差す時もあるけど
でももう迷いはないぜ!
きっと俺らはこうやって
同じ夢を見るために
こうして出会ったんだ!

いつだってそう
俺らがついてるぜ…

いつだってそう
俺らがついてるぜ!
いつも君の側に泣き笑える
仲間がいる事を忘れないでくれ
この先何があっても
俺ら肩くんで残された
限りある時を分かち合い
共に生きていこう!

いつだって…

いつだってそう、
俺らがついてるぜ!!!!